リモート会議にピッタリ!骨伝導イヤホン『Shokz OPENMOVE』

テレワークグッズ
本記事ではアフィリエイト広告を利用しています。実際に使用した商品・類似品を掲載しています。

こんにちは!ぱそくまです。

テレワークが当たり前になったり、テレビ会議が増えたりと、オンラインのコミュニケーションが増えたかと思います。

私も毎日事務所へ出社する働き方からテレワーク中心の働き方にかわり、対面での会議のほとんどがオンライン会議へと変わりました。

オンライン会議で必要なものといえば、イヤホンやヘッドセットですよね。

夏場のヘッドセット、暑くて嫌なんだよねえ・・・

テレワークで使えるいいイヤホンないかな〜

と感じている方もいるのではないでしょうか。

この記事では、

  • 長い会議でも使える
  • 夏場でも暑くない
  • 複数端末に同時接続可能

というようなお悩みに解決できるイヤホンをご紹介します!

私も1年くらい使っていますが、とっても便利で気に入っています。

ぱそくま
ぱそくま

「次もここの製品を買いたい!」と思うくらい気に入って使っています!

前半では今回ご紹介するイヤホンについて、後半では私が感じているメリット・デメリットを解説していきますので、最後まで読んでもらえると嬉しいです!

スポンサーリンク

おすすめイヤホン『Shokz OPENMOVE』

今回ご紹介するイヤホンは『Shokz OPENMOVE』という商品です!

Shokz OPENMOVE
Shokz OPENMOVE

Shokz OPENMOVE とは

Shokz(ショックス)とは、骨伝導イヤホンを専門に製造・販売しているブランドです。

以前は AfterShokz(アフターショックス)という名前でしたが、2021年12月29日に名前が変わったようです。

OPENMOVE は Shokz 製品のエントリー(入門)モデルで、一番安く購入できる製品です。

2022年8月1日より、公式サイトでは価格改定(値上げ)となります!
9,999円(旧価格)→ 11,880円(新価格)となるためご注意ください!

ぱそくま
ぱそくま

1万円以下で買えるのが嬉しかったんですが、残念です😂

ですが、他のモデルと比べても一番安いですね☺️

骨伝導イヤホンとは?

骨伝導イヤホンとは、従来のイヤホンやヘッドホンと音の伝達方法が異なります。

従来のイヤホンは耳の穴を塞いで、空気を振動させることで鼓膜に音を伝えます。

骨伝導イヤホンは、骨を振動させることで鼓膜に音を伝える仕組みです。

骨を振動させるため、従来のイヤホンと異なり 耳の穴を塞がなくても音を聞くことができる ということが最大の特徴です。

骨伝導について詳しく知りたい方は、Shokz のページでも紹介されているので確認してみてください。

骨の振動で音を聴く「骨伝導」|骨伝導製品開発|骨伝導専門メーカーゴールデンダンス
骨の振動で音を聴く「骨伝導」について。骨伝導ヘッドホンをお探しならゴールデンダンスにお任せください。ゴールデンダンスでは骨伝導ヘッドホンをはじめ骨伝導イヤホンや通信機など様々な製品の開発、販売をしております。

Shokz OPENMOVE メリット・デメリット

Shokz OPENMOVE をテレワークで約1年使い続けた、私なりのメリット・デメリットについてご紹介していきます!

メリット

耳が塞がれない

先ほど解説した通り、骨伝導イヤホンは耳を塞がない製品です。

耳が塞がれないことでパソコン以外の音も同時に聞こえるので、突然のインターフォンや家族からの呼びかけにも気づくことができます。

従来のイヤホンやヘッドフォンでは、暑い時期は耳が蒸れてしまうというデメリットがあ流花と思います。

骨伝導イヤホンであれば耳は塞がないので、特にストレスがありません。

マルチペアリング対応

パソコンとスマートフォン、パソコンとパソコンなど、最大2台の端末と同時に接続することができます。

よく使うパソコンやスマートフォンを事前に接続しておくことで、再ペアリングすることなく切り替えすることができます。

ぱそくま
ぱそくま

仕事用・プライベート用で両方接続して使っています!

Bluetooth(無線)対応である

『骨伝導』関係ありませんが、とっても大事です。

Shokz OPENMOVE を使うまでは一般的な有線のヘッドセットを使っていたのですが、長いセミナーや打ち合わせに参加している場合でも席を立つことができませんでした。

Bluetooth(無線)対応に変えたことで

  • どうしても席を離れないといけないタイミングで離れられる
  • 線が邪魔にならない

というようなストレスから解放されました!

ぱそくま
ぱそくま

打ち合わせ中だけどどうしてもお手洗いに行きたい・・・!なんてときも音声は聞こえたまま!

メガネをかけてても痛くない

耳にかけるタイプは「メガネに干渉して痛くなる」なんてことがよくありますが、意外と大丈夫でした。

顔とイヤホンの間に少しの隙間があり、メガネのつるがすっぽりはまります。

ぱそくま
ぱそくま

2時間以上の打ち合わせでもへっちゃらです!

デメリット

バッテリー残量が分かりづらい

バッテリーはよく持ちますが、残量は音声ガイドのみのため分かりづらいです。

2, 3日つかってもバッテリーが持つのであまり充電しないのですが、バッテリー残量を見誤ってバッテリーが尽きてしまうこともしばしばあります・・・・

ぱそくま
ぱそくま

一日の終わりに充電する!と決めておけば特に問題なさそうです。

くすぐったい

振動を直接骨に伝えるため、最初は耳の辺りがとてもくすぐったく感じます。

初めのうちは慣れておらず違和感がすごくありましたが、慣れてしまえば特に問題ありません。

ぱそくま
ぱそくま

くすぐったい場合は振動が大きいことが考えられるため、音の大きさを見直してみてください!

価格帯

冒頭でも記載しましたが、価格が 11,880円 に値上げとなっています。

その他の製品やモデルと比べると安さは変わりませんが、Amazon, 楽天, Yahoo ショッピングなどでは、変更前の価格で販売されている場合があります。

少しでも気になっている方はお早めに購入することをおすすめします!

さいごに

今回は2年以上テレワークしている私の最推しアイテム Shokz OPENMOVE についてご紹介しました。

テレワーク主体の働き方に変わり毎日テレビ会議をしている私にとっては、なくてはならないアイテムの一つです!

少しでも Shokz OPENMOVE の魅力が伝わっていれば嬉しいです。

他にもテレワークで使えるお気に入りのアイテムについてご紹介していきますので、読んでいただけると嬉しいです!

以上、ぱそくま🐻‍❄️でした!ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました